HOME

クリックで検体検査室へ

クリックで生理検査室へ

ご紹介

東京大学医学部附属病院検査部は中央診療施設の一つとして,「奉仕・協調・前進」のスローガンのもと,臨床検査に関する業務・教育・研究を行っています.また,東京大学大学院医学系研究科 内科学専攻病態診断医学講座臨床病態検査医学分野は,附属病院検査部と一体となり,臨床検査に関する教育・研究を行っています.これらの活動を通じて,明日の臨床検査を担う人材の育成を目指したいと考えております.

なお,東京大学医学部附属病院検査部は,2007年1月19日付けで,ISO 15189「臨床検査室-品質と能力に関する特定要求事項」の認定を受けました.私どもは,本規格の品質マネジメントシステムにより,臨床検査室としてのさらなる質の向上を目指すとともに,臨床検査のグローバルな標準化や検査データの共有化に寄与したいと考えております.

最新情報

更新履歴

このページのトップへ
Copyright © 東京大学医学部附属病院検査部. All Rights Reserved.

当サイトについて・連絡先

since 2007/3/12