HOME
ご挨拶
技師長より

  大学病院は診療,教育,研究の3つの使命があり,東大病院でも「臨床医学の発展と医療人の育成に努め,個々の患者に最適な医療を提供する」という理念と「患者の意思を尊重する医療の実践,安全な医療の提供,高度先進医療の開発,優れた医療人の育成」という目標を掲げています.

  当院は検査部,感染制御部,輸血部,病理部が一体となって,日本で唯一特定健診を含む臨床検査全領域のISO15189の認定取得した施設です.ISO取得施設の手本として国際的にも通用する臨床検査および検査部門の管理運営に務めていきたいと思います.技師の多くはコスト面,患者サービス面にも配慮しながら質の高い精確な検査を実施しております.また,各種の認定資格を取得しており,より専門性の高い検査が実施できるように努めております.

  人材育成の面では,当院の技師は大学や大学院を出た方が多くおり,技術力,理論性,士気のある人材を育成しております.また,教育研究職を目指す技師も少なくありません.他にも教育施設として,臨床検査技師の研修や多施設からの臨地実習生の受入,医学生の教育も実施しております.

  今後とも最善の臨床検査が実施できる検査部になるように,皆様からのご指導,ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます.

        臨床検査技師長 曽根伸治  

このページのトップへ
技師長より
Copyright © 東京大学医学部附属病院検査部. All Rights Reserved.