HOME
ISO15189認定検査室としての東大検査部
ISO15189関連の学会発表等
  • 2016年1月:RMA第15回見学会(東京)「東大病院検査部における生理検査室ISO認定取得に向けた取り組み」
  • 2015年7月:日本検査血液学会(愛知)「血液・血栓止血検査室とISOの品質保証」
  • 2015年1月:第7回東大臨床検査セミナー「ISO 15189 の最新情報と各施設運用事例」
  • 2014年3月:腎・泌尿器検査研究会第10回学術集会・記念大会(大阪)「ISO 15189に準じた尿検査の運用」
  • 2013年11月:第60回日本臨床検査医学会学術集会シンポジウム6「ISO15189発行から10年を振り返,次のステージへ:東大検査部におけるISO15189認定取得の効果」
  • 2009年10月:第18回信大臨床検査セミナー(長野)「ISO15189の取得意義と検査部の管理・運営」
  • 2009年10月:第7回大阪臨床検査ISO15189研究会(大阪)「ISO15189認定取得後の効果について」
  • 2009年10月:第41回日本臨床検査自動化学会大会(横浜)「ISO15189に則した検査システムの構築」
  • 2009年10月:第41回日本臨床検査自動化学会大会(横浜)「ISO15189:2007の認定取得と維持活動および効果について」
  • 2009年10月:第7回大阪臨床検査ISO15189研究会「ISO15189認定取得後の効果について」
  • 2009年10月:日本臨床検査自動化学会「ISO15189に準じた検査システムの構築」
  • 2009年10月:日本臨床検査自動化学会「 ISO15189:2007 認定取得と維持活動および効果について」
  • 2007年9月:日本臨床検査自動化学会 「ISO15189取得に向けた遺伝子検査室の取り組み」
  • 2007年6月:日本臨床化学会関東支部総会 「ISO15189を取得して」
  • 2007年5月:東大病院だより 「ISO15189認定について」
ISO15189関連の論文発表
  1. 小野 佳一,金子 誠,久米 幸夫,常名 政弘,大久保 滋夫,矢冨 裕.血液検査室・血栓止血検査室とISOの品質保証.日本検査血液学会雑誌 17:114-122,2016.
  2. 大久保 滋夫,横田 浩充,池田 均,矢冨 裕.ISO15189の認定の概要と取得後の効果および維持活動について.生物試料分析 34:273-280,2011.
  3. 小野 佳一,佐藤 優実子,大久保 滋夫,横田 浩充,矢冨 裕.ISO15189取得に向けた遺伝子検査室の取り組み.日本臨床検査自動化学会会誌 35:49-54,2010.
  4. 横田 浩充.大学病院検査部の使命と経営効率の両立をめざして−ISO15189認証取得による業務の可視化・モラル向上−.最新医療経営 10:54-55,2010.
  5. 大久保 滋夫.ISO15189認定取得.臨床病理レビュー 特集142号 「臨床検査 Yearbook2009 血液検査編」(矢冨 裕 編)pp. 183-187.臨床病理刊行会,東京.2009.
このページのトップへ
Copyright © 東京大学医学部附属病院検査部. All Rights Reserved.